泥棒にも三分の利あり

俺たちは土産物屋荒らしが得意だ。

アソコは美味いもんの宝庫。

店員が接客したりよそ見をする隙を狙って箱ごと頂戴する。

スイーツなんか最高だね。

饅頭、ゆば餅、カステラ、クッキー。

気がついたのは、猿を語るお菓子が多いことだ。

「日光限定ボスを探せ」「日光限定イワザルを探せ」「日光の三匹のこざる」「コロロンおさる」「さるチョコ」三ざるバナナ饅頭」「いたずら小猿の日光プチエクレアケーキ」「日光おさるのおみくじクッキー」「ウッキークッキーモンキッキーズ」などなど。

俺たちに無断でネーミングするとはけしからん。

ちょっとくらい盗んでも、使用料として大目に見てもらおう。

悪ザル参上

俺たちは日光悪ザル軍団だ。

日光サル軍団なんかじゃないぞ。

俺たちは野生だ。

人間に飼われた連中と一緒にしてもらったら困る。

日光をシマに人里に出没して悪の限りを尽くしている。

そろそろ大都会にシマを広げようと思っているんだが、人間どもの中で協力する奴はいないか?

兄弟の杯を交わしてもいいんだぜ。