新国立競技場に一言

新国立競技場の見積もりが当初を大幅にオーバーして国民の怒りを買っている。デザイン優先で、工費や資材、円安の影響まで頭が回らなかったらしい。国家プロジェクトが何たる醜態。

デザインをちょいと変えるだけでコストを1,000億削減できるのだからさっさと変えればよい。建築家への違約金など建設費や維持費でかかる莫大なコストに比べれば微々たるものだ。

そして、関わった連中は国民に頭を下げるべし。

誰もお前たちに違約金を弁償しろとは言っていない。

責任を取って辞めろとも言っていない。

過ちはさっさと正すことだ。

つまらん面子に拘り国民の血税を無駄使いする奴は国賊である。